シルクロードアートラグ

ギャッベ/GABBEH

ギャッベはイラン西部のザクロス山脈から南部ファルース州の高原にかけて、遊牧民によって織られている「毛足の長い絨毯」を指します。ふかふかでラフに織られたギャッベは、実用性とデザイン性に優れています。タイプは2種類。ナチュラルとカラーです。ナチュラルは羊毛の地色を活かし、その色むらで模様を作っています。ベージュやブラウン主体のナチュラルデザインは優しさにあふれた空間作りに最適です。カラーは天然染料で染色された糸を用い製作された絨毯です。モダンでエキゾチックなデザインは空間のアクセントとして最適です。夏はサラッと、冬はホカホカ暖かで年中ご使用いただけます。あなた色のお部屋創りのお仲間に入れてみてはいかがでしょうか。

ペルシア絨毯/PERSIA

『千夜一夜物語』に始まり、誰しもがむかし夢中になったゲームやストーリーに登場する 「空飛ぶ魔法の絨毯」。それが「ペルシア絨毯」です。クラフトラグの中でも最高峰であり、「憧れ」「ステータスシンボル」「財産」として世界中で愛されています。今回は厳選したペルシア絨毯をご用意します。今までに見たことが無いような逸品がここにはあります。

周辺民族絨毯/The other CRAFT RUG

アートラグと言っても、高級品ばかりではありません。現地のバザールに行かないと手にすることが出来ないような名品・珍品もあります。ハメダン・バクティアリ等の知られざる埋もれた絨毯は歴史も古く、書籍にも紹介されています。クラフトラグの原点でもある周辺民族の絨毯は実用性やデザイン性に優れ、どんな絨毯にも勝る未知なる力を秘めています。ひょっとしたら掘り出し物がみつかるかもしれません。お客様の感性をお試しになってみてはいかがでしょうか?

ギャッベを使ってみよう

ギャッベに使われている羊は、朝夕の気温差が30度もある寒暖差の激しい地域で暮らしています。そのため夏は吸湿性がよく、冬は保湿性のよい特質を毛並にもっています。
ギャッベのウールは、汗などの水分を吸収してくれるので夏でも快適にご使用頂けます。

また、手織りの絨毯は、裏面に化学的な素材が使われていません。絨毯の通気性が保たれますので、ホットカーペットやコタツとの併用や床暖房や畳の上でも使用頂けます。

また、ギャッベに使われている羊毛には、脂質が多く含まれているため、油分が汚れをはじき、絨毯が汚れにくいという特徴があります。その脂質は、フローリングのお部屋に舞うホコリを吸着し、お部屋にホコリが舞うの防ぎます。

▲ ページTOPへ